読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初めまして

今日からブログを始めた「めぐみん」です

初心者でブログもほとんど読んだことがない私ですがブログを書くメリットを考えてみました。

といってもブログをやっていないのでよくわかりません(笑)

そこで、ブロガーが読者とオフ会などで出会うときのメリットに限定して考えてみました。

⚫︎自己紹介する必要がない
⚫︎親近感をもたれる
⚫︎そもそもブロガーに興味がある
⚫︎まとめ

⚫︎自己紹介がいらない
ブロガーはプライベートな情報を発信するので、前もって読者がブロガーの情報を知ることが簡単にできます。

あなたなら初対面の相手にどう自己紹介しますか?
初対面の相手とする自己紹介は一般的に、
「名前はなんですか」「何歳ですか」「出身はどこですか」「職業はなんですか」など一般的な自己紹介をすると思います。
しかし、私はこう言う会話のやりとりは正直苦手です。こういう会話は何を話していいかわらず、ぎこちない挨拶になってしまいます。

「ただ相手の質問に答えれば良いじゃん」
と思われる方もいると思います。
このぎこちない会話がなくなると私は凄く楽だなと思います。

みなさんはどう思われますか?
私と似た経験をされた人もいるかもしれないです。

⚫︎親近感をもたれる
単純接触効果という、同じものにくり返し接すると、警戒心が薄れ好感度が増すという心理学の法則があります。

読者は、ブロガーと文章を介してくり返し接しているので、初対面でも何回か会ったことがあるような親しい感情をはじめから持って接してくれる方が多いです。

⚫︎そもそもブロガーに興味がある
読者ですから自分に興味があるのはもちろんのことです。

自分に興味がない人と話すのはすごく、沈黙が続きますよね笑
私はこの間が嫌で耐えられませんw

⚫︎まとめ
私もそうですが、人見知りをしがちな人ほどブログをしたほうがいいと思います。この世の中いろんな人と繋がることができます。私はこの繋がりを大切にしていき、自分の苦手な部分を克服するためにブログを初めました。

長くなりましたが、今日はこの辺で失礼いたします